FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
かかわった本、でました↓
たまには宣伝してみます↓




業務連絡
編集さん、まだ掲載本が届きません。ヨロシク。

もう一冊、編集でかかわった専門書は、楽天からはまだリンクできません。
「政府刊行物センター」かこちらでお求め下さい(笑)

2年前のはありました。
↓(買う人いるのかよ~)

page top
たかがエコバックじゃない?
ブランド物のエコバック買いたさに長蛇の列。
買えなかった客の不満爆発で警察沙汰。

┐( ̄ヘ ̄)┌
なんか間違っていないか?

このエコバック欲しい人たちは
どれだけエコのことを考えているのかな。

・・・というより、オークション目当てっぽい。

エコバックなんて、
お店から家までの間、買ったものが持ち運びできればいいんじゃないの?
第一スーパーでの買い物の帰りなんて、おされでなくてもいいもん。
(ノーメイクのことも多いし)

そんな必死で買ったエコバックなんて、もったいなくて食料品なんて
入れられないかも。

と、ブランドにこだわらない私は思った。

ちなみに私はドイツのカールシュタットっていうデパートのエコバック。
たしか2ユーロ?
かさばらないし、これで満足じゃ。


(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←どこか迷走中

banner
人気blogランキングへ

page top
秋葉でよろめく♪
今日は秋葉でお買い物。

待ち合わせに師匠は現れず。急に仕事が入って遅れるらしい。
「現地で」ということだったので、「現地=秋葉館」で呆然と過ごす。

信じられないだろうけど10年も前のその昔、私はパソコン雑誌の編集をしていた。
(1年で休刊)
そのときはDOS/Vマシン改造ネタ(懐かしい響き)なんかやったりして、しょっちゅうこの街にはお世話になったんだけど・・・いや~話には聞いていたけど、秋葉は変わっていた。オタクはよりディープなオタクゾーンに向かっている気がする。

すでに秋葉館の1階からしていきなり[Macパーツ]フロアー。
私と同じ、「Mac Fan」のG4改造特集の切り抜きを手に、パーツを物色するオヤジ。香港人らしい、マニアックなグループ・・・ところせましと並ぶパーツ。POPのスペックを、一つひとつ読んでいるうち、目がクラクラしてきた。{{{{(+_+)}}}} ブルブル

へるぷ~へるぷ~

そこへ師匠到着。
最近聞いていなかった、いろんなスペックの数字を唱え、次々パーツを物色。

途中から店員さんも加わり、いっそう「スペック呪文」はフクザツに。

もう適当でいいよ。とりあえず、速くなれば・・・ぐらいのノリだったので、どれくらい速くなるか、なんてそんなにこだわってはいなかったのだけど。
OSはあくまで9.2で動くやつにこだわると、選択肢は少なくなる。その中から一番パフォーマンスのよいものを・・・と、師匠も店員さんも、スペック呪文を唱えなえ続ける。
蛍の光が流れるころ、ようやくすべてのパーツを揃え、お会計。

400mhzが1.33GBzなどなど、買いも買ったり5つのパーツ、計約7万3000円。人間の臓器と違って、マシンはパーツが換えられるからいいな~。
これで2年ぐらいはもつかな?(いや、もたせたい)
早く、「延命大手術」がしたい。私はそばから見ているだけだけど。

そんなわけで大荷物を抱えて秋葉を後にした。

(読んだらクリックしてくださーい!↓)

にほんブログ村 病気ブログへ
←なぜか1位

banner
人気blogランキングへ

page top
絶滅危惧種を守る
シェアヒトケタ、3%なんていわれているMacの、それも6年前に買ったG4を使っている私。

仕事で使っているソフトの関係で、OSXにどうしても移行できない。
6年前にこの家にやってきたときはそりゃあ、ハイスペックでしたとも。ゼイタクにメモリを増設して、重かったグラフィック系ソフトもサクサク動いておりました。
それが今じゃ、OSXでしか動かないソフトも増え、使っているブラウザが原因でページが見られないこともしばしば。USBも古い規格だから、遅い。
間違いなくOS9を載せたMacなんて、「絶滅危惧種」なのだ。
それでもやっぱりこの環境、このマシンは捨てがたい。だから少しでも延命させようと、改造を決意した。

Windowsマシンを買った方が安いし、簡単。

だけど、私ははっきり言ってWindowsが嫌いなんじゃ~
仕事先ではしょうがなくてWindowsを使っているけど、どこがいいんだか、未だにわからない。Wordなんか、鳥肌がたつ。ときどき、Wordの使い方なんて質問されると一気にストレス倍増。
お願いだから、私に聞かんでくれ~。

今度、改造のサポートをお願いする(というより、ほぼ全権委任)師匠からメールがきた。

両OSを同時に立ちあげておけ、両OSのアプリ間でドキュメントのコピー&ペーストなんかもできてしまう、ソフトのベータ版が発表されたそうだ。
(これも当然、OSXでの話)

オソロシイ話じゃ。OSXにしたら、ますますWindowsに取り込まれるではないか。

Macの、しかもOS9の最後の砦をできるだけ長く守ってやる!!
なるべくたくさんの食糧を備蓄して、籠城するような感じ?
落城は必然だけど、できるだけ時間を稼ぐ。ひょっとして現れるかもしれない「援軍」を待ちつつ・・・

悲壮な決意じゃ。

(読んだらクリックしてくださーい!↓)

にほんブログ村 病気ブログへ
←病気ネタでなくてごめん!

banner
人気blogランキングへ
page top
虐待の末、ネグレクト
ううっ、告白します。

 私は確かにアルルで買った「ブランちゃん」は溺愛しており、着替えもミシンで作るほどでした。

 それにひきかえ、「ドコモダケ」はケータイ買ったら付いてきた、おまけのストラップ。すぐに背中の糸がほつれてぱっくり割れてしまい、いつ「中綿」が飛び出すかわからない状態だったのですが、縫う気なんてこれっぽっちもありませんでした。飛び出たら飛び出たでいいや、なんて思っていたのです。かわいいことはかわいいのですが、ブランちゃんに比べたら断然劣ります。それに同じ「ドコモダケ」のストラップをつけている人ってかなりいますから、「とっておき度」でも劣るのです。いつしか人に「みるたび汚くなっていく」と言われるようになっていました。

 それが昨日、仕事先のトイレに入って座ろうとしたら、「ちゃぽん!」
 そうです。ズボンの後ろポケットに入れていたことを忘れていたのです。すぐにすくい上げて慌ててトイレットペーパーで拭きました。

 ケータイは水に落ちたらアウト、とよく聞きます。しかしその後もケータイは何事もなかったように作動し続け、何の問題もないようでした。

 問題は「ドコモダケ」です。すっかり水を吸って重くなっていました。水を切り、乾かしたところでやっぱりトイレに落っこちた子です。雑菌が付いているような気もします。わざわざキレイに洗いなおすほどの執着もありません。ゴミ箱直行もしのびなくて、結局ペーパーにくるんだまま持ち帰り、部屋に放置しました。

 今日に至ってはケータイそのものを家に忘れてきたので、その後、ケータイがどうなったのか、ドコモダケはどうなったのか、わかりません。結局捨てることになるのでしょうが、これが「未必の故意」というやつかもしれません。
 こうして哀れな罪なきドコモダケは葬られることになるのです。

・・・次男より長男の方がかわいかった、と次男を虐待した母親と心情的には似ているかもしれない。
ごめんよお!ドコモダケ!
© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG