FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
ポールポジション
大腸カメラのベテランは早く検査を終えるポイントをつかんでいる。
病院に着いたとき私はライバルに遅れをとっていた。900 mlの下剤ドリンクを渡されたのは外科で最後。

それをすごい勢いで20分余りで飲んだ。(30分から一時間が目安)この時点でトップに立った。だからカルテが一番上になった。

あとは順調にトイレ通いをする。飲んだ順、つまりカルテ順に、状態を聞かれる。このときたまたまトイレに行っていると後回し。一人20分ぐらい違ってくる。だから点呼があるまで我慢。

無事大腸カメラ検査の検査番号一番の札をいただく。
検査は滞りなく7分ほどで盲腸の行き止まりに到着。問題なし!

11時半検査終了。
12時10分末広亭の診察もどき終了。

しかし。

早く終わったのはいいが
早すぎてせっかくフィギュアの中継見られるチャンスだったのに見られず。

戦略的すぎたか?
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG