FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
3度目はサンライズ出雲だ
私・がんてつの「2009寝台車の旅・第3弾」は、意表をついて、「サンライズ出雲」!

岡山戦が11/8の19時から。問題は帰り。
東京行きの夜行バスもあるけど、翌日仕事のことを考えると、疲れが残らないのは、やっぱり寝台車。

調べるとサンライズ出雲、岡山停車で試合後でも間に合う時間。

青い寝台車じゃないけど、ちょっと憧れのサンライズに乗ってみたかったし、これにけってー。

台風だったけど、めげずにおなじみの池袋駅のみどりの窓口にGO!
平日発売だし、そんなに競争はげしくないだろうと思っていたら
30分前ですでに3人椅子に座って待っている。椅子は3つしかない。
「出遅れ?」
仕方がないので隣に立って待つ。

9時50分ごろ、「富士」を取ったときのように、希望のきっぷの確認をしに
窓口のお兄さんがやってきた。西武のオカワリくん似。

ところが、先頭に座っていた女性はちゃんと申込書を出したのだが、
その横のおばちゃんは、え?なんのこと、という表情。
単に座っていたらしい。
横の看板見ろよ。確信犯だろう。

台風でJRが止まって、改札付近は大勢の人が立って待っている。
おばちゃん、ちょうどいいところに椅子を見つけたので、座っていた感じ。

ところが。
その横で「ぼけないための本」(!)を読んでいたおじさんも、初めて気がついたように申し込みじゃない、と居直る。
オカワリお兄さんが「ここは10時申し込みのお客様用ですので・・・」と丁重にお引取り願う。
横に看板あるのになあ。本は読んでいたのに、看板は読めないのか。

結局不当に椅子に座っていたおばちゃん、おじちゃんが2人もいたのだ。
そこに座ると、オカワリお兄さんが、ひざをついて希望を聞いてくれる。
「できれば上のソロでお願いします」

んで、やっぱり時報が流れていやおうなく緊張が高まり、しばらくすると
さっきのお兄さんがやってきた。またもやひざをついて高らかに宣言。
「みなさまのきっぷ、ご希望どおりおとりできましたので」

ちょっと誇らしげである。
ソロの上段の部屋は2つキープ、好きなほうを選ばせてくれた。

やったあ。サンライズ出雲だ!
楽しみだけど、
仕事でPCかかえて行くはめにならないことを祈る。
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG