FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
Mだと思っていたらSでした
世の中一斉に、バーゲンです。
香港では、日本人向け?に「バーゲソセール」と書いていた店がありました。
スペイン語では、レバハスです。

そのレバハスをやっていた、ZARA(スペ語をやっていた以上、ザラとは呼びたくない。あくまで「サラ」)へ。

去年のZARAのバーゲソでは見事、マタニティのワンピースを間違えて買ってしまい、
「いつでも準備OK」とアピールしてみましたが、本来の役目での出番はなく、
似非妊婦になって着ていました。

今年試着室に持ち込んだのは、すべてMサイズの
花柄ワンピ(マタニティではないことを確認!)
黒のプレーンなスカート(オフィス用)
薄紫のシャツブラウス(これもオフィス用)。

ワンピを着て、確認。これは買いだ。
シャツを着てSにすればよかったかと悩む。ZARAのはたいてい私には腕が長い。
スカートをはいたところで、これはSだと決断。ウエストラインが異様にだぶつく。
Sサイズを再度試着して、やっぱりSだな、と思う。

結局、シャツの腕の長さが気になったが、Sだときちんとした型のブラウスだとピッチピチ
になる恐れもあり。
ということでそのままMを購入。

今年はそこそこの戦果があった、と満足した。

夜遅く帰宅して、再度見てみると。
なんと花柄ワンピはSサイズではないか!
大丈夫か。

何せ先週お腹が痛かったせいで食が細く、つまり私にしては最小サイズでの試着だったわけで・・・
スカートは間違おないとしても、ワンピの胸元はボタンで留めるデザインだけに・・・

それにしてもサイズをまっさきに確認するだろうが、
去年にもまして、この勘違いは致命的である。

それほど、バーゲソの魔力は恐ろしい。
(バーゲソの魔力というより、個人の能力の問題という気も・・・)

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG