FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
恐るべし、臨床心理学
昨年、依頼された取材をまとめた論文が送られてきた。
臨床心理学を学ぶ方が書いた、がん患者の臨床心理学的な論文。

いや~この人大丈夫かな、と思うほど脳天気な私のインタビュー。
日本シリーズの直後と言うこともあり、やたらその話が出てくる。(赤面)
ふだんインタビューしてまとめる側だから、客観的に自分が話したことを読むのはとても恥ずかしい。

さて、インタビューの中で、よく見る夢について語ったり、木の絵を描かされた。
それが分析されている。

私が描いた木の絵は、先端部が開放されていて、統合失調症や心身症の人に多く見られる絵なんだそうだ。(おっと!)それは精神で引き受ける問題を身体(=癌)で引き受けてしまった結果なのかもしれないそうだ。
木には丸い大きな実がなっているイメージだったんだけど、描いているうちに「桃」がいいな、と思って桃にした。桃は女性や結婚の象徴なんだそうで、無意識に結婚に代表される人と人の結びつきを求めているのかもしれないって。(〃∇〃) 恐るべし、深層心理。

まあ、これは分析のほんの一部分なんだけど・・・夢の分析も結構面白かった。
よい機会にだったかもしれない。ただ、研究対象としてはふさわしくなかったかも、です・・・

(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←どこか迷走中

banner
人気blogランキングへ



スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG