FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
『きじむなー』に、であった~(うるるん調で)
もうお気づきかと思うのじゃが・・・
沖縄に行ったのは、ビーチでも、美ら海水族館でもなく、
世界遺産が見たかったから。

識名園に行ったときのこと。
本殿を見学中、突然雨、というよりスコールが降ってきた。

わら☆かんちゃんと、ぼーぜんと腰掛けて小雨になるのを待ったが・・・
一向にその気配なし!

5分ぐらい経過したとき近くから、声がした。

「・・・時間、大丈夫?時間、大丈夫?」

Tシャツ姿(ライオンキング)のおじいさんが立っていた。

はあ?
雨の轟音で聞き取れなかったが、私たちに話しかけているようだった。
「時間、大丈夫?」
「ええ、まあ・・」

大丈夫じゃない、って言えば、どうしてくれるんだろう?
どうもライオンキングおじぃの意図がわからず、わら☆かんちゃんが近づいて聞いた。

「雨、止みますかね?」
「さあねー。天気のことは、わからんねー」

確かに。

「じゃあ、ちょっと傘、探してこようねー」

そう言って、おじぃは去っていった。
どこに探しにいくのだ?
そもそも、何者?識名園の関係者ってカンジじゃないし(Tシャツだもん)。

が、待っても待っても戻ってこない。
雨も小降りにならない。

結局、一緒に待っていた、地元の団体さんのガイドさん?がバスから傘を持ってきてくれて、それを貸してもらった。
ライオンキングおじぃがどこかにいないか探してみたけど、いなかった。
私たちが恐れたのは、やっと傘を見つけてきて戻ったとき、私たちがいないっていう切ないパターン。
忘れてしまったのだったら、笑い話。

「あれはきっと『きじむなー』だっんだよ」
と、いうことにしておこう。

(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←実はおじぃ好きな私、迷走中

banner
人気blogランキングへ

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG