FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
隣のキャバ嬢、「ビョー友」になれず
隣のベッドの推定キャバ嬢は結局、入院・手術・退院とも同じ日だった。
全麻によるケロイド除去手術→4回の電子線治療という治療内容も同じ。本当なら心強い「ビョー友」なのに、結局一言も話すことなく終わった。

最初から面食らった。センター街にいっぱいいそうなファッション&メイク。禁止されている携帯電話で堂々と長話。しかも内容が
「○○(自分の名前)、あそこのナンバー2の◎◎がお気にでえ・・・
新宿の店のいいところはホストに通いやすいってことじゃない?新宿の店に誘われているんだけど、あの店やばいらしいよ。それに○○、未成年だから、ばれるとやばいし」

未成年だと働いてはいけない店って??

8人部屋の他の耳があるのも気にせず、話まくり。だ、誰か注意しろよ。こんな調子なので、メールもひっきりなしに入ってくる。

手にも足にもものすごいネイルをしていたので、看護師さんに手術には必ず落とすように念を押されていた。

手術当日はさすがにおとなしくしていたが、夕方手術から戻ってくると、
「いやだ、いやだ、枕ほしい、枕、枕~」と暴れて?いて看護師さんや付き添いのお母さんが当惑。
(部屋に戻って3時間は絶対ダメなの)

携帯で話しているのがカーテン越しにイヤでも聞こえてしまう。
「高校を『いろいろあって』休学中」
「池袋の『店』でバイト。でももっといいところがあったら移りたいと考えている」
そして店はどう考えても風俗関係らしい。

彼女のケロイドは胸にあるようだが、私ほど縫っていないようで、痛み止め、点滴などもすぐ終わっていた。

そして最終日。彼女の担当医に「産婦人科に行きたい」と突如訴える。
前に診察されたとき卵巣嚢腫の疑いあり、と言われたとか。あらあら、気の毒に、と思って聞いていたら・・・
「○○、6月の末に子供堕ろして、それから生理がこないというか・・・」
「え、あ、あの、来ない?」(あきらかにうろたえる、人生経験なさげな若い担当医)

なんか聞いてはいけないことを聞いてしまったような。
そのわりに本人は隠そうと言う感じでもなく、あっけらかんとしているような。
まてよ、このケロイド手術はたいてい3カ月待ちだから、ケロイド手術の予約してから中絶手術したのかなあ。

そんな感じだったので、ついに声をかける気になれなかったのである。
まあ、彼女の方も(母親も)、部屋の他の人に一言の挨拶もなく、退院していったが・・・

もしも何か彼女に言うとしたら、


「ケロイド治す前に、人生考え直せ」
、と言いたいっ。

(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←1位迷走中

banner
人気blogランキングへ

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG