FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
王監督退院と、腹腔鏡と、鳥越さんのお腹のキズ
王監督が退院した。
夕刊紙には「激ヤセ会見」なんて載っていたけど、胃を全摘したんだから当たり前だろう。
8キロ痩せたのも、そうだろうと思う。

いちいちセンセーショナルにとりあげるマスコミはどうかと思うが、
(例えば腹腔鏡手術で翌日歩く、っていうのは特別なことではないなず)
そのなかでテレ朝の番組で「腹腔鏡手術」についてやっていた。

確かに今回のことで腹腔鏡手術にスポットが当たった。
参考になったのは費用の面。開腹手術に対して10万円ほど高いぐらいだという。

そして、司会の渡辺アナがコメンテーターの鳥越俊太郎さんに
「ちょっとお腹の手術のあと、見せてもらえますか?」といきなり振った。

鳥越さんと言えば、去年私と同じ直腸ガンで手術した。
鳥越さんも腹腔鏡手術だということで、成り行きから「ナマ腹公開」になったのだ。

むむむ。私も思わず注目。王監督は6カ所の穴を開けたと言うことだが、鳥越さんは4カ所。
傷跡がアップになった。

ほとんどわからない「凹み」程度。ミミズになっている私と比べなんという違いだ!

しかし手術を受けたものにとって気になるのは、腹腔鏡で本当に確実にリンパ郭清できるんかいな、ってこと。
穴からだとさぞかしやりにくいだろうし、時間もかかりそうだ。
知りたいのは腹腔鏡手術の場合と、開腹手術の場合の再発率だな。

だけど、そういうリスクを差し引いても、やっぱりうらやましい、と思った。
(ヘアが一部見えていたぞ!)
(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←1位迷走中

banner
人気blogランキングへ



スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG