FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
耐眠訓練合宿
金曜日もアイラブ憲伸くんの登板試合を見に行き、酔いしれてきた。(「岩姐徒然草」参照)
さすがに1日おきにスポーツ観戦に行くと疲れる。
なのに、そんな一週間をすごした週末、とある合宿に参加した。

そもそも疲労困憊のハラキリ女は睡眠を欲していた。
送迎バスにさえ乗れば、目的地まで寝ていける。
席はぴろし先生がくじで決めようという。(全員名前に濁音か半濁音に直して言うルールだった)
ぱるみちゃんはそのぴろし先生の隣になってしまった。

周りは早々に睡眠モードの人もいる。
バスが出発し、(さあ、私も寝よう)と、思ったとたん。
「じゃあ、ゲームの企画を考えようようか。考えて書き出してくれる?」
「人生でヒーローになった瞬間」「人生で一番恥ずかしかった瞬間」・・・
次々トークのテーマを思いつくぴろし先生。
私は口述筆記の書記よろしく、紙に書いていく。

寝たいんですけど・・・をぐっとおさえて。

テーマを出し終わって、準備完了。
(さあ、今度こそ寝よう)と思ったら。
「じゃあ、宴会のゲームを考えよう。何がいいか、考えて」


寝させてよ・・・


「じゃあ、帰りのバスのゲーム考えようっか!」
「今回の表彰者とか考えよう!ベストドレッサー賞、ベスト酔っ払い賞・・・一番おみやげを買った人は・・・『中村うさぎ賞』とかどう?」
「それ、いいですね」


ね、ねさせろ~


その後、いろんなものを考えさせられ、準備をし、結局一睡もできず
バスでたっぷり眠ることができた人には「はずれの席だったね~」と言われてしまった。

そんな宴会トークは朝4時まで盛り上がった。
(私は一番当たりたくなかった「誰にも言えない私の秘密」が当たってしまった)

今さらながら恐るべし、ぴろし先生。
それを実感した1泊2日、実働22時間の「耐眠合宿」だった。
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG