FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
「ハラヌイ手術」はハナの日に。
ようやく先日、書いてもらった紹介状を手に、某大学病院に行って来た。

最初に「ウォシュレット」があるか調査してしまうのは、サガというもの。
大変残念なことに、古い建物なので(建て替えるらしい)ウォシュレットなし。

そして病院のすみっこの、形成外科・美容外科へ。
「かづきれいこ」のリハビリメイク外来があった。なるほど、ここだったっけ。

名前を呼ばれて診察。
紹介状を書いてくれた先生とはかなり面識があるらしく、話もスムーズに進んだ。
そして患部を見ましょう、というんで、まずは気弱そうな助手に「術前写真」をポラロイドで撮られる。

下半身のと、下腹部の大写しをポラで2枚。
なんだかアヤシイAV嬢みたいだぞ。

先生には傷口の周りの皮膚を確認された。
「うん、やわらかいですね」
(ってか、脂肪たっぷりなもんで)
そこが大事みたいだ。なにせ、周りの皮膚をひっぱって、縫い直すんだから。

「で、手術、どうします?」
「そのために、こちらに来ましたので」と答えた。

幸い?にも、週1回、月曜日に設定されている手術日は8月まで予約が入っていて、最短で8/7。

先生によると、金曜日か土曜日に入院して術前の準備をしたら、
日曜日はやることがないので、土・日の外泊もできるとか。

8月といえば、4・5・6とヤクルト3連戦。じゃあ、5・6の試合は見られるのか?
4日間ぐらい電子線治療をして、翌月曜日抜糸。抜糸は通院でもよいとか。と、いうことは入院は一週間ぐらい。
(入院棟にもウォシュレットなかったらちょっと困りそう)
抜糸やアフターフォローはいつも行っている病院の先生と連携を取って、私の都合のよいようにやります、とのことだった。

「あと、何か希望があればやりますよ」ということだったので、梅ちゃん跡の方の凹みなどもキレイにしたい、と希望しておいた。せっかく全麻するんだもんねえ。

あ、ついでに、お腹の脂肪吸引もお願いします???ヽ(´・`)ノ

(読んだらクリックしてくださーい!↓)

にほんブログ村 病気ブログへ
←なぜか1位

banner
人気blogランキングへ
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG