FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
お腹を顧みず、「雛まつった」結果。
昨日は仕事先の女性のみで「雛祭り」。3月いっぱいで退職する人がいるので、女性限定送別会も兼ねていた。

中国関係の仕事先だから、参加者は中国がらみか、中国人。
行ったお店も「ワラワラ」って感じの上海語が飛び交う上海料理のお店。
ここの火鍋がリーズナブルでおいしいと聞いていたので、すっごく楽しみにしていた。

だけどこの日は朝から「詰まりぎみ注意報」が出ていて、吐き気こそないものの、どーもお腹の張りが気になった。

それでも食欲が勝つ。
食べた。飲んだ。笑った。

幸い、お店はウォシュレットがついていた。安心してまた飲んだ、食べた。
桂花陳酒が安くてうまいので、ぐびぐびと。
火鍋を突いて盛り上がっていたら、お店の人がサービスでさらに野菜を追加してくれた。最後は火鍋にラーメンを入れて、フィニッシュ。
デザートが入る別腹の余地がないほど、お腹いっぱい!

帰りの電車でかなりお腹が活発になってきた。
自宅に着くなりトイレとの往復・・・またやっちゃった。
お腹を「温熱シート」で温め、ホメオパシーのレメディを飲んでようやく落ち着いた。

詰まり気味の時に、たくさん飲んで食べて、自宅に帰るころにはピーちゃん、というパターンが多い。

お酒が悪いのか、油っぽい中華料理が悪いのか、それとも両方なのか。詰まっているのが悪いのか。
・・・そして今回もその根本理由がわからないまま。

同じ大腸ガンだった人は術後、自己管理してコントロールできている人も多いはず。
私は術後2年以上も経ってこれなんだから、本当に進歩しないなあ。

ただ今回のことでひとつだけ判明した。
必ずしもピーちゃんの原因が「ビール」ではない、ということ。お酒の種類より「量」が問題になるようだ。

じゃ、ドイツでもビールを「ほどほどに」飲めば大丈夫かな?
(よい子の大腸がん患者さんは真似しないでね)

(読んだらぽちっと!クリックしてね。ランキングあがるとうれしい!↓)

にほんブログ村 病気ブログへ
←おかげさまで1位なの。

banner
人気blogランキングへ
 
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG