FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
119番
昨夜、駅からの帰り道。
コンビニの前の交差点で左折車にバイクがまきこまれて、ガードレールにぶつかり、ぐしゃっと大きな音をたてた。
バイクに乗っていた人は道端に倒れ、動かない。
携帯で119番した。

大体の場所を伝える。
詳しく状態を聞かれる。
そんなんわかるか。

仕方がないので、倒れている人のすぐそばまでいって、聞いてみる。
動かないけど、意識はあるらしい。出血などもなさそうだ。

年齢は?
そんなんわかるか。

運転手さんと、通行人は110番。

幸い消防署はそこからすぐのところにあるので、ほどなくして救急車がやってきた。

相変わらず動かないが、言葉は話せる。あちこち打撲があるらしい。とにかく大事故ではないようだ。
それはいいんだが、警察はまだか。
私がタクシーにぶつけられたときはパトカーでやってきたんだがな。

すっかりけが人を救急車に乗せたころ、前方からバイクをひいた中年のおまわりさん登場。
しっかり信号が青になるのを待って、バイクをひきながら横断歩道を渡る。

ゆっくり、じゃまにならないところにバイクを停めて・・・
悪い人じゃなさそうな、おまわりさん、笑顔で「どうもご苦労様でした」と挨拶。

え。なんじゃこののんびりした対応は。
私はその場を立ち去っていいかわからなかったので(事故が起きたときは近くで見ていたわけではない)、聞いてみると、笑顔でノートを出された。
「どうもご苦労様でした。何かあったら連絡しますので住所と電話番号と名前を書いてください」

そのおまわりさんのノートに書く。

今回運転手さんもちゃんと救助していたし、こじれることはないと思うけど、
埼玉県警、大丈夫かなあ。
スポンサーサイト



© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG