FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
「がん患者」として私にできること
「ナチョ・リブレ」という、おバカな映画を観てきた(中国映画じゃなかった)。
メヒコの「ルチャ・リブレ」(プロレス)で、孤児院のさえない調理係が成功する話。最後はハッピーエンドで、シアワセ気分。

・・・その前に、自宅で見たのがNHKの「命のリレー」という番組。
これに、同じ病気でブログ仲間のMOMOさんが出ていたのだ。

今は緩和病棟に入院しているMOMOさん、命の尊さ、熱いメッセージを映像を通じて託されたようで、涙がでてきた。

幸い、これまで再発することなく、とくに苦しい治療もなく、
脳天気に、毎日「がん」や「命」を意識することなく、生きている私。
このブログだって「癌」をテーマにしているわりに、全然がんに関するネタがないじゃないか?
ハラヌイっていったって、「命」にかかわることじゃない。
なんだか、懸命に闘っている「同志」に申し訳ないような。
・・・と自答しているわけだ。

でも、彼女はmixiの紹介文で、こんなことを書いてくれている。
「関係:戦友
同じ病気で戦いながら
明るく元気な力をいつも分けてくれる岩茶さん。
皆の元気の源です(≧∇≦)b 」

元気の源!

うれしかった。いつも負けないで、って励ましているのに、結局いつもMOMOちゃんに励まされている。

私もそうだったけど、誰でもがんを宣告されれば、かなりのショックを受ける。「死」を意識する。
そんなとき、大丈夫、私をみなさい。って言ってあげられる存在。
たとえ、いったんがんになったって、回復すれば、多少の後遺症はあるものの、普通に、おバカな映画を見に行ける。海外旅行だって大丈夫。健康な人と変わらず生活できる。
そういう「がん患者」が実は多いことを、証明?する一人として。

たぶん、私が今できる「役目」はそうなのだと。

だから、これからも脳天気で、好奇心のおもむくままの自然体ブログで行こう!!
ね?MOMOちゃん。

(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←1位迷走中

banner
人気blogランキングへ

スポンサーサイト



© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG