FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
ドイツの水のおかげ?
実は、ドイツにいたころの方が、お腹の調子がよかったような気がする。
ドイツにいたころは3日おきぐらいに活発になっていた。で、その翌日にはトイレの心配をせず、なかなか快適に過ごせていた。
もちろんPちゃん時にウォシュレットがなかったのは辛かったけど、それでもまあ、何回かトイレに行けば大丈夫な程度のものだったので、日程をこなすことができた。

いろいろ考えてみる。食生活より「水」なのかもしれない。
帰ってきてからいつもどおり便秘ぎみなのは、ドイツにいたときほどいつも水を飲まなかったからかも、なんて思う。

暑い日が多くて、水を飲まないと動けない感じだった。水道水も飲めるらしいんだけど、安いミネラルウォーターを大量に買い込み、車に積んで移動していた。

そうそう、ドイツではリサイクルシステムが確立していて、2リットルのペットボトルをスーパーに持っていけば0.25ユーロ換金されるのだ。だから4本持っていけば1ユーロ。バカにならない。これだとペットボトルをリサイクルに持っていこう、って気になる。
(私の地元では週に1度、分別収集しているけど、ラベルを取って中を洗ってってちゃんとやっている人、少ないもん)

そんなわけで大量に飲んでいた、というわけ。
実はお店では水とビールは同じ値段だから、主にビールを飲んでいたけど。
(あれ?実はビールのおかげ?)

硬質のマグネシウムを含んだミネラルウォーターはお通じにもいいって聞く。これからもっと水を飲もうっと。
以前はミネラルウォーターに少しにごりを入れて飲んでいた。そのときは調子よかったかも。またやってみようかな。

※夜中、三位決定戦を見て、また寝た。起きたら昼の3時過ぎだった。日本に帰ってからも時差がある。
マンマ・ミーア!

(読んだらぽちっと!↓)
にほんブログ村 病気ブログへ←クビ差で1位?

banner
人気blogランキングへ

スポンサーサイト



© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG