FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
がん患者は花粉症にならない??
朝、起きていきなりクシャミ、鼻水が出た。

来たか?来たか?いよいよ花粉症なのか?

あれ?まるで待っていたみたいじゃない、かって?

私の周りでも花粉症に苦しむ人が多い。 つらそうにしているのを見ると、元気な私が申し訳ないぐらい。

ところで、安保教授の「免疫理論」をご存じのガン患者さんは多いはず。私の治療院の先生も「ようやく自分がいいたかったことを理論づけてくれた」と信頼を置いている、理論なのだ。
 簡単に言うと交感神経・副交感神経バランスが崩れるとよくないということ。ストレスなどによって免疫力が低下して交感神経優位になると、ガンなどになり、免疫力過多だと副交感神経優位になり、アレルギー症状として花粉症などを起こす。(正確じゃないかも・・・詳しくはキーワードを入れて調べてみて)
 だから私は治療院の先生になにかにつけて「ストレスを減らして、免疫力をあげること」を言われている。具体的にはあまり忙しく仕事をしすぎず、ゆったりとした気分で過ごすほうがいいのだそうだ。そうは言っても仕事をしないわけにはいかないわけで、「爪もみ法」やホメオパシーなど、一応免疫力アップを心がけてはいる。

 私はこの理論を最初読んだとき、
「じゃあガン患者は花粉症にはならないの?逆に花粉症の人はガンにならないの?」という疑問がまっさきに浮かんだ。
だから、私は花粉症にならないんだろうか?
ちなみに鼻水は昨日と一転して寒くなったせいらしく、目がショボショボするのもモニターを見つめすぎてドライアイになっているからのようだ。

「免疫力」のシグナルが花粉症だとしたら、症状がないことはちょっと心配でもある。少なくても今はガンではないけど、「なりやすい体質」を証明しちゃっている気がする
ガンでも花粉症になった人がいると安心?するんだけど、サンプル数が少なくてよくわからない。
そこで質問:ガンのみなさま、ガンだったみなさま、花粉症ですか?

(読んだらぽちっと!クリックしてね↓)

にほんブログ村 病気ブログへ
←1位なの。

banner
人気blogランキングへ
 


免疫関係の本はこちら
体を温め免疫力を高めれば、病気は治る!
免疫革命
他にもいっぱい出ています。私が読んだのは在庫ぎれでした・・・
スポンサーサイト



© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG