FC2ブログ
「ハラキリ女」の岩茶です。引っ越しました。ハラキリ&ガンとの闘病もすっかり昔話。日々楽しく、のびやかに。
page top
2刺し目がキタ━━(゜∀゜)━━!!!
2度目のステロイド注射を受けてきた。

今朝、どうしてもハラキリ跡の痛みが気になった。
迷ったが「行くなら今日しかない」と決意、仕事を休み、病院に行くことにした。

形成外科はほとんど待ち時間なく、先生に事情を話す。
注射による薬の効果は人によって違うので、私の場合、1カ月経ったところで薬の効き目が切れた、ということだろうとのこと。一応注射して効果があったようなので、また打ちますか、と聞かれた。

もう、今日は覚悟のうえ。そのために来たんだし、
最初が一番痛い、という経験者の話も聞いている。

カーテンの向こうでドクターがベテランナースと打ち合わせ。
「・・・麻酔だから、中に入ったあとは痛くないけど、容量が多くなる分、最初に刺すときに痛いんだよね」
(な、なんですってえ!)
「うん、でもまあ・・・これにしましょう」
(結局どおなったんだ~)

「じゃあ、打ちます」
2刺し目がかなり強烈だった。
そう、キタ━━(゜∀゜)━━!!!って感じ。
(2ちゃんねらーではないので、うまく書けない。少なくてもこういう笑い顔ではないね)
ドクターもそれはわかるようだ。
注射を通じた奇妙な一体感、である。

ドクターは前と違って一刺し、一刺し、スピーディーになった。
二度目だからか、よけいな言葉もかけない。
痛みは相変わらずだけど、「麻酔入り」にしたためか、確かに入れてからの痛みは感じない。
確か今日は4刺し。痛いことは痛いが、意外に早く終わった、と感じた。
しかも「今日は前より多めに入れています」とのことだった。
10mg入ったらしい。
また巨大なガーゼを貼ってもらった。

今日は救助隊のうち、1名が緊急出動できた。が、新米救助隊員は救助先を知らず、到着が遅れ、救助が最も必要な注射直後には間に合わず。

しかしそれから外科の診察待ちで、待つ待つ待つ。3連休のしわ寄せだ。
2時間後、ほとんど斜めになりながら診察室に入ると、
末広亭が、
「どうした!調子悪そうだなあ?」
そりゃそうですよ、注射がメチャクチャ痛かったので・・とグチる。
「だったら帰って寝ころがってろ」
(ってか、こんなに待たなきゃ、もうとっくに家で寝ているんですけど)

待ち時間がちょうど痛いピークだったので、
帰りにはランチが食べられるぐらい回復していた。

おまけに救助隊員が「エッグタルト」を4コ(うち2コは本人が食べた)買ってくれたので、ゴキゲンも回復。

恐怖の1回目はこちら
スポンサーサイト



© 岩茶いかがですか?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG